上村 剛史

実験・観察

ヒガンバナ(彼岸花)を観察しよう~身近な自然観察

暑い夏が過ぎて,ようやく涼しくなる初秋を彩るヒガンバナ(彼岸花)は,私たちの身近な植物でもあります.単に,花の美しさを楽しめばよいのですが,観察するポイントが少しわかれば,ヒガンバナという植物の特徴や生態が見えてきます.近所に咲くヒガンバ...
地学部

【地学部】多摩川の化石採集~約100万年前の海に生き物たち

初めての地学同好会の活動として,多摩川に露出する約100万年前の地層を観察し,化石を採掘しました.教科書ではなく,実際に河川の様子を観察し,そして化石を掘りながら,大昔の生き物や環境に思いを馳せました.写真で紹介していきます. 【活...
南極

南極観測への準備(1)冬期総合訓練

2004年11月,南極観測への参加を決意し,それを大学の指導教員に伝えると,南極観測に向けての準備がスタートしました.隊員によって仕事や準備は様々ですが,多くの隊員が最初に参加するのが3月の冬期総合訓練です.この訓練では,雪中でのフィール...
地学部

地学部の立ち上げと10年の実践~地学分野での科学部活動

2007年から2018年にかけての11年間,東京都新宿区にある私立・海城中学高等学校で理科(地学)教諭としてお世話になり,そこで地学部を立ち上げ,科学部活動の実践をさせていただきました.学校で初めての地学の専任教員として着任し,すぐ地学部...
実験・観察

[補足編】都市の気温上昇をグラフにしよう~気象庁データの活用と地球温暖化(グラフの整え方)

別の記事で,気象庁の気象データを利用して年平均気温の長期変化(100年程度)をグラフにしました.少しグラフを整えると,データを分析しやすく見栄えも良くなります.ここではグラフの整え方の一例を示しました.参考にしてください. この記事...
実験・観察

都市の気温上昇をグラフにしよう~気象庁データの活用と地球温暖化

いつも利用している天気予報は,地道な日々の気象観測から作られます.全国各地で毎日観測されている気象データは気象庁によるもので,ホームページから気象観測データを閲覧することができます.最近は,地球温暖化が話題になることも多く,都市の気温上昇...
南極

南極観測への参加を決断するのに考えたこと

私にとって南極観測への参加は,降って湧いてきた話でした.南極観測への参加に手を挙げるかどうか,私なりに悩んだ期間がありました.今回は,南極観測への参加を決意した際に考えたメリット・デメリットや決意の決め手についてまとめてみました.皆さんが...
高校地学

共通テスト2021 地学基礎(本試験) 解説

令和3年度(2021年)大学入試共通テスト 地学基礎・本試験について解説を作成しました.以前,高校地学教員として受験指導した経験をもとに説明しています.過去問を手元に準備して問題と照らし合わせながら解説を読んでもらえればと思います.大学入...
南極

南極観測に参加した経緯ときっかけ

私は,2004年11月から2006年3月にかけて,第46次南極日本南極地域観測隊として南極観測に参加させていただきました.南極へ行ったという話をすると「どうして南極へいくことになったのか?」という質問をよく受けます.それについて書いてみたいと思います.
お出かけ・野外

玄武洞で柱状節理と玄武岩を観察しよう~兵庫県豊岡市

兵庫県豊岡市にある玄武洞は,約160万年前に起こった火山活動を感じることができる場所です.地球内部から火山活動でもたらされたマグマが冷やされてできた玄武岩の柱状節理が見事で,山陰海岸ジオパークにも選ばれています.「玄武岩」という名前の由来...
タイトルとURLをコピーしました